美肌効果抜群の万能コスメ「馬油」

馬油を使ったスキンケア!万能コスメで美白効果!シミ・シワ対策!!

近年美容の観点から大注目を浴びているスキンケアアイテム!それが「馬油(バーユ)」です。
様々な効能から万能薬とまで呼ばれる製品は本当に女性にとって嬉しい効果でいっぱいです!!
昔からあるにも関わらずその人気が再燃するほどの実力を秘めた化粧品である『馬油』の魅力をぜひご堪能ください!!

馬油とは

馬油とは
馬油は馬のたてがみや腹部の皮下脂肪を原料として作られる動物性の油脂です。

昔から火傷やケガの改善に馬の油を使う人は多く、「ケガをしたらおばあちゃんが馬油を塗ってくれた!」なんて記憶がある方も少なくないのではないでしょうか!

傷や火傷に塗るだけでなく馬油には美容効果を始め、様々な用途がある事から万能アイテムとして高い注目を集めています。

馬油の歴史

馬の油のルーツは中国にあります。
16世紀頃の有名な薬物学書には、シミやそばかすの除去や肌荒れに対する効果が記されています。

日本では、奈良時代に日本に来た鑑真和尚の一行が馬の油の効用を大宰府の人々に知らせたという説があります。

スポンサーリンク

馬油の女性に嬉しい様々な効果

女性に嬉しい馬油の効果とは
馬油は万能と言っても過言ではない程の様々な効果があります!

馬油の効果

  • 乾燥予防
  • シミ消し
  • ニキビケア
  • 殺菌作用
  • 血行促進
  • 火傷や傷のケア
  • スカルプケア
  • スキンケア

このように馬油の効果は多岐に渡ります。
ワセリンやシアバターといった定番で人気のスキンケアクリームもありますが、実はこれらに比べ馬油の融点は30℃と低く、肌への浸透スピードは群を抜いています。

さらに馬の油には「高度不飽和脂肪酸」が多く含まれています。

高度不飽和脂肪酸はとても質が高い脂肪酸なので、美容にも大活躍してくれます!!
火傷の特効薬として有名ですが、抗菌作用や消炎作用に加えて血液の循環を促す作用もあります。

馬は不飽和脂肪酸が豊富

油脂は動物性と植物性の2種類ありますが、動物性油脂には飽和脂肪酸が多く含まれ、植物性油脂には不飽和脂肪酸が多く含まれます。
馬は動物であるにも関わらず植物性の油脂に多く含まれる不飽和脂肪酸が豊富です。

不飽和脂肪酸はコレステロールを防ぐ脂肪酸で、馬の油には不飽和脂肪酸の中でも質が非常に良い、高度不飽和脂肪酸がたくさん含まれています。

馬油は皮膚の酸化を防ぐにも有効

馬油は、人間の体内では合成する事ができないため、他の動物から摂取しなければならない必須脂肪酸のひとつです。人間の皮膚に浸透すると、抗酸化作用や消炎作用により皮膚の酸化を防ぎます。

毛穴の奥まで浸透することができ、油によって皮脂に薄い膜ができるため細菌が皮膚に入るのを防いでくれます。
皮膚に入った細菌は封じ込めて繁殖しないように抑えます。
高い浸透力があるので皮下組織に浸透した油で細胞が刺激され、保湿力と保温力が高まり血液の循環を促します。

高い保湿成分を持つ馬油

日本では多くの女性が乾燥肌に悩んでいます。
肌が乾燥するとバリア機能が低下するので外部からの様々な刺激に対して弱くなり肌トラブルの原因になります。

馬油は高い保湿効果で肌を乾燥から守ります。

お肌のシミケアにも馬油

肌に塗ってマッサージすれば、血行が促進され新陳代謝が活発になります。

毎日マッサージを続けることで、肌のターンオーバーの周期を正常に保つことが可能です。
シミが気になる部位には丁寧に塗って浸透させておくと嬉しい効果を実感できます。

夏に日焼けをするとヒリヒリして痛いことがありますが、ヒリヒリした肌の保護にも適しています。
馬油はスキンケア・ヘアケアにおいて高い実力を発揮し、女性にとって最高に嬉しい万能オイルと呼ばれています

馬油はスカルプケアにも最適

スカルプケアにも馬油
髪の毛にはヘアサイクルがあり、常に再生を繰り返しています。
ヘアサイクルが正常であれば髪の毛は健康な状態を維持できますが、生活習慣や食生活の乱れによりヘアサイクルが乱れてしまうと抜け毛が増えます。

馬油を頭皮に浸透させて揉み込むようにマッサージすると、頭皮に栄養と刺激を与えることができ血液の流れも良くなります。頭皮環境が良くなることで、抜け毛や白髪を防ぎます。

お風呂に入るときに頭皮と髪の毛に馬の油を塗りヘアキャップや蒸しタオルで蒸らしてから洗髪すると、艶やかな髪になります。

血行が悪くなると肩こりや筋肉痛が起こることがあります。馬の油を使って優しくトリートメントを行うと肩こりや筋肉痛、神経痛などに効果的で冷えの改善にも役立ちます。

馬油はアレルギーに悩める人にも効果あり

馬油はアレルギーにも効果あり
日本では子供から大人までアレルギーに悩む人が増えています。
特に多いのがアトピー性皮膚炎です。

馬の油にはアトピー性皮膚炎や老人性湿疹などで起こるかゆみを抑える効果が期待できます。
かゆみある部位に塗るとすぐに浸透して新陳代謝を活発にするので、かゆみが抑えられます。

洗顔前に馬油を塗る洗顔法が話題

馬油を使った洗顔方法が話題
スキンケアでは洗顔も重要です。
今特に話題となっているのが洗顔前に顔に馬油を塗るという方法です。

従来ならば洗顔後の肌に潤いを与えるのが一般的でしたが馬油は先に塗ります!!
馬油を使ってしっかりと保湿した肌をいつも通りの流れで洗顔する。

たったこれだけで潤い美肌になれるとテレビや雑誌でも数多く取り上げられているのでぜひお試しください!



投稿日:2018年2月12日

KEYWORDこの記事に関連付いているキーワード

  • Sponsored Link

  • Sponsored Link

おすすめの記事

KEYWORD注目のキーワード