潤い美肌

馬プラセンタで簡単アンチエイジング!美しさは内面から!

年齢を感じさせないハリとみずみずしさのある肌を作り上げるには、表面的なケアだけではなく内面的なケアも行わなくてはいけません。

肌の表面を中心としたケアは基礎化粧品を使って行えばいいですが、内面のケアは普段の食生活を見直して栄養バランスのとれた献立にすること、肌の修復が行われる睡眠時間を確保する方法などがあります。

その他に有効な方法が、美容ドリンクやサプリメントで美容効果の高い馬プラセンタを摂ることです。美容皮膚科などで美容注射をする方法もあります。

美容効果の高い馬プラセンタ

馬プラセンタ
プラセンタエキスは動物の胎盤から抽出したものです。

国内では馬や豚の胎盤を使うのが一般的です。
海外では羊の胎盤からも抽出されています。

胎盤以外だと魚の卵や植物の胎座などから抽出された成分もあります。

昔は豚由来のプラセンタが主流でしたが、今ではこれよりも栄養価が高く、安全性の高い馬由来の「馬プラセンタ」が人気です。

馬は一年に一回、わずか一頭だけしか出産しないので胎盤そのものの希少価値が高く、どうしても価格が高くなりがちですが、高いだけあって美容効果も抜群です!

豚よりも体温が高いので、寄生虫などが住み着きにくく、普段からワクチンなどを与えられることも少ないので、
安全性が高く美容効果も高い点が評価されています。

スポンサーリンク

馬プラセンタの効能

馬プラセンタの効果
それでは、馬プラセンタを体内で吸収するとどのような効果が得られるのでしょうか。

豊富なアミノ酸

まずロイシンやバリン、リジンなど細胞の材料になるアミノ酸が豊富で、豚由来のものの約300倍近く含んでいるので、美しくて元気な肌にすることができます。

肌質を改善したい時にもいいですね。アミノ酸自体は自然界にも多く存在しているので、他の食品からも補うことは可能です。

ですが、アミノ酸の構成は非常に複雑になっており、普段の食事から摂取しても体内の吸収率が非常に低く、ほとんどが老廃物と一緒に体外に出てしまってあまり効果がありません。

その点馬プラセンタは、材料となる胎盤の中に存在しているアミノ酸の構成が単純なので吸収率がかなり高くなっています。

アンチエイジングに効果的な成長因子

成長因子の存在も忘れてはいけません。
この成分は、他の美容成分からは摂取することができないからです。

馬プラセンタには、胎児がぐんぐん成長する時に活躍する成長因子が含まれています。

老化と共に肌の新陳代謝は鈍っていき、細胞を作る力も衰えていきます。
その結果、しわやシミが増えてしまう年齢肌になってしまいます。

成長因子には、細胞が作られる力を高め、新陳代謝を活性化させる効果があり

アンチエイジング対策をしたい人にとっては、頼もしい味方となってくれるはずです。

他にもアンチエイジングに効果的な要素が色々!

胎盤ならではの成分としては、核酸も存在しているので、
遺伝子の修復や新陳代謝を高める上で貢献してくれます

他にも

  • 皮膚や粘膜の健康状態に影響するビタミンB群
  • コラーゲンの再合成・美白などあらゆる場面で活躍するビタミンC

なども入っています。

いずれの成分も、美容と健康どちらの面からも重要な成分です。

馬プラセンタ入りに騙されない様に!

馬プラセンタ入りに騙されないで!
ここで注意しておきたいのは、「馬プラセンタ入り」と表示されているものなら、どれを飲んでも高い効果を得られるというわけではないということです。

価格が安いものは馬プラセンタの含有量がかなり少なめに抑えられていることも多いので、
購入時には成分表を必ず確認しましょう。

数値で馬プラセンタの含有量を表記していないものは避けた方がいいかもしれません。

どのような馬の胎盤を使っているかも重要です。
馬の生育環境などで抽出されるプラセンタの品質が異なるからです。

品質の高いものを求めるなら、厳しい管理下で栄養状態も良好な国産のサラブレットがいいでしょう。サラブレットなら血統も明らかなので、どこの馬の胎盤を使っているかわからないということもありませんので、安心して飲むことができます。

投稿日:2018年1月24日

KEYWORDこの記事に関連付いているキーワード

  • Sponsored Link

  • Sponsored Link

おすすめの記事

KEYWORD注目のキーワード