甘酒・ダイエット

甘酒でダイエット!米麹甘酒の栄養価がすごい!その効果・効能をご紹介!

初詣などでよく目にする甘酒。寒い冬に温かい甘酒を飲んでほっこりするイメージが強いですが、実は夏にも最適な飲み物だってご存知でしたか?

飲む点滴!飲む美容液!とも言われるほどの甘酒は熱中症対策にもおすすめです!

最近ではスーパーやコンビニでも目立つところに陳列されていることもあり、気になってる方も多いのではないでしょうか?

なぜ今更甘酒?と思っている方は必見!

甘酒には健康・美容・ダイエットに嬉しい効果が期待できる優れた栄養素が含まれています!

そして甘酒ブームの注目ポイントは菌活です!

甘酒の驚くべき効果や、ダイエット・健康におすすめの飲み方を詳しくご紹介します!

くーこ疑問″ data-recalc-dims=
くーこ

甘酒で菌活??身体に良いことはなんとなく知ってるけど・・・

めんたー″ data-recalc-dims=
めんたー

飲む点滴とも言われている甘酒は、その原料である米麹が大きなポイントなんですよ!

甘酒にも種類があるって知ってた?おすすめの甘酒とは?

甘酒・ダイエット

甘酒の歴史

日本の伝統的な飲み物である甘酒は、豊富な栄養源として愛飲されていました。

昔は夏バテを防ぐために飲まれることが多く、夏の季語になるほどの風物詩でした。また、祭りや正月で寺社が甘酒を販売していた風習が今でも残り、甘酒=正月というイメージが強く持たれています。

甘酒の種類

甘酒は米麹で作られたものと、酒かすで作られた2種類のタイプがあるのをご存知でしたか?
この原料の違いが大きなポイントなんですよ!

【米麹甘酒】
米と麹菌を発酵させて作られたもの。
米のでんぷんの優しい甘みが特徴で、アルコールが含まれていないのでどなたでも安心して飲むことができる。
【酒粕甘酒】

日本酒を作るときにできる酒粕に水と砂糖を加えて作られたもの。

強い甘み(糖分)と微量のアルコール分が含まれているのが特徴。

どちらもいわゆる「甘酒」ですが、酒粕甘酒にはアルコールと砂糖が含まれているため、菌活におすすめは米麹で作られている甘酒です!

米麹甘酒が人気の理由!

なんといっても栄養価が高いことです!

お米と麹菌を発酵させた甘酒の甘さはブドウ糖ですので、身体に吸収されやすくエネルギー源として活用しやすいのが特徴です!

さらにビタミンが豊富で肌荒れやニキビ対策にも効果が期待でき、コウジ酸の働きによりシミ対策にも!

また、アミノ酸や脂肪燃焼を助けるアルギニンなども含まれているため、基礎代謝upでダイエット効果も期待できるため人気を得ています!

飲む点滴と言われる理由!

米麹甘酒に含まれる有効成分

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • 葉酸
  • ミネラル
  • アミノ酸類(アルギニン・グルタミン)
  • コウジ酸
  • オリゴ糖
  • ブドウ糖など

この豊富な有効成分がなんと栄養剤の点滴とほぼ同じなため甘酒は飲む点滴と言われています!

低血糖の方におすすめ!

すぐにエネルギーをチャージしたい方に甘酒は強い味方です!

朝ごはんを食べる時間がない!朝はぐったりして元気が出ない!
その原因はもしかしたら低血糖かもしれません。

甘酒の糖分であるブドウ糖はスムーズに糖を補給してくれるので、米を食べるより早くエネルギーに変換されます。
朝ごはん代わりに食べるもよし、エネルギー不足の時に素早い回復をしたい方におすすめです!

糖尿病の方は注意が必要!

甘酒はすぐに体のエネルギーとなる利点はありますが、逆に言うとすぐに血糖値が上がるため、糖尿病の方は注意が必要です

糖質の中でも吸収されやすいブドウ糖は血糖値を急激に上げてしまう可能性があるので、糖尿病の方は甘酒を控えましょう。

また、血糖値の上昇が気になる方は白米で作られた甘酒よりも玄米麹で作られた甘酒の方が血糖値の上昇が緩やかになるのでそちらもおすすめです。

くーこ納得″ data-recalc-dims=
くーこ

甘酒は甘酒でも米麹で作られた甘酒が良いんだね!!

めんたー″ data-recalc-dims=
めんたー

麹を発酵させた発酵飲料なので、菌活には米麹甘酒がおすすめです!

スポンサーリンク

甘酒が人気の理由!嬉しい効果がたくさん!

女性・イラスト

腸内環境を整えてくれる!

甘酒には食物繊維やオリゴ糖も含まれているため、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれる働きがあります。

また、麹菌は善玉菌のエサになり、免疫力を高める効果も期待できる優れた発酵飲料です。

血行促進!美肌効果が抜群!

甘酒には皮膚の状態を整えるビオチンが豊富に含まれているため、美肌効果が期待できます!

ビオチンは飲酒や喫煙で欠乏しやすい成分ですので、目の下のクマ、肌荒れ、シミやくすみが気になる方は積極的に甘酒を!!

アレルギーが改善!?

腸内環境を整えてくれる善玉菌の働きにより、免疫力が高まることでアレルギー改善に効果が期待できます。

実際に甘酒を飲み始めたら、花粉症が良くなったという声も多く聞かれます。

女性の悩みにも解消!?

麹菌に含まれる酵素は、抗酸化作用があるため活性酸素の働きを抑えてくれる作用があります。

また、女性特有の生理痛や生理前のイライラを抑えてくれるだけでなく、月経前の肌荒れの改善や母乳を出やすくする効果もあると言われています。

甘酒ダイエット!おすすめの飲み方をご紹介!

甘酒・ダイエット

甘酒の飲み方

  • 甘酒は週に2~3回程度でOK!
  • 1回の目安は20㎖程度(おちょこ1杯分)

ゆっくり朝食を摂れない朝に、甘酒をおちょこでくいっと1杯!がおすすめです!
忙しい朝でもスムーズなエネルギーチャージができます。

しかし、血糖値があがりやすいため、大量に飲むのは控えましょう。

ダイエット中の方は必見!

甘酒は、空腹感を抑えてくれる働きがあるので食べ過ぎ防止に役立てることができます。

また、ダイエット中は甘いものを控えている方も多いと思いますので、どうしても甘いものが食べたい!という方は自然の甘みがある甘酒で欲求を抑えてみるのはいかがでしょう。

便秘も改善!

体内の老廃物が溜まることが体重増加の原因の一つでもあります。

甘酒の原料の麹菌には腸内環境を整えてくれる働きがあるので、便秘が改善され痩せやすい体質を目指せます。

甘酒スイーツもおすすめ!

砂糖の代わりに甘酒を使ったアイスやプリン、パンケーキなどのスイーツを作ると、太る心配が軽減されるだけでなくお肌の調子も良くなる特典付きです!

甘酒が健康・美容・ダイエットにおすすめの理由まとめ!

甘酒・ダイエット
便秘に苦しむようになってからあれやこれや試したどりついたのが甘酒=麹菌でした。

定期的に飲むようになってからお通じが良くなり、お肌の調子も最高!もう甘酒のとりこです!

最近ではスーパーやコンビニでも見かけることが多くなり、甘酒ユーザーとしても色々な甘酒が購入しやすくなり嬉しい限りです!

健康・美容・ダイエットにおすすめの甘酒!ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

くーこ納得″ data-recalc-dims=
くーこ

飲む美容液・飲む点滴と言われたら試すしかないね!

めんたー″ data-recalc-dims=
めんたー

甘酒には、健康に役立つ栄養素がたくさん含まれています!特徴をよく理解し、生活に上手に取り入れてみてはいかがでしょうか。



投稿日:2018年8月16日

KEYWORDこの記事に関連付いているキーワード

  • Sponsored Link

  • Sponsored Link

おすすめの記事

KEYWORD注目のキーワード